フレブラ新刊!!

もうすぐ発売ですね〜〜〜。
幸せな時間を過ごしたその後の二人が気になりますよねvvv
早く読みたーーーーーい!!!!!!
0

    『花は咲くか 4』

    日高 ショーコ
    幻冬舎
    ¥ 680
    (2013-04-24)
    コメント:やっと出ました〜〜〜!!どうなるんだろう??とドキドキしながら読みましたv



    ず〜〜〜〜〜〜っと待っていた4巻が発売されました♪ 

    実はこの直前がどうなっていたのか記憶があいまいだったので読み直しました(笑)


    あの終わり方だと一気に進むのかと思っていたんだけどなかなかうまくいきませんねぇ…。
    あ、でも最後の方で今までよりも密着した感じでホッとしました。

    次巻が最終巻だってことなので2人の関係がより深くなることを祈っています♪
    ルチルを読んでいないのでコミックス待ちなのですよ〜〜〜。
    リアルタイムだとどうなっているんでしょう?この2人は。
    気になるけど次の巻まで我慢!!


    一人玉砕して落ち込んでる子がwww
    でも話を聞いてくれる人がいてよかったよかったv
    0

      王と夜啼鳥(ナイチンゲール) ~FLESH & BLOOD外伝~

      松岡なつき
      徳間書店
      ¥ 1,470
      (2012-10-26)
      コメント:本編も気になりますが外伝も楽しみですvvv


      本編も外伝も本当に楽しみですよね♪
      このシリーズから目が離せません!! 
      0

        花のみぞ知る 3巻

        宝井 理人
        大洋図書
        ¥ 650
        (2012-09-01)
        コメント:これで完結です。でも一緒に幸せな気持ちになれました。


        実は雑誌の中古を見かけて途中を読んじゃったのですが、それでも待ちに待った3巻です!!!

        幸せになれてよかったね。
        二人にはいつも柔らかな日が差しているような感じがします。

        そしてこの巻も装丁がとてもきれいですvvv

        宝井先生のツイッターで、10月発売のCRAFTに番外編(本編並みのページ数だそうですよ!!)が掲載されるそうなのでこちらも要チェックですね♪
        この番外編はいつかコミックスになるんでしょうか?? 
        ってことはこれからも幸せな2人のお話を時々読むことができるってことなんでしょうか??
        そう考えるとなんかわくわくしますよねvvv


        素敵な作品をありがとうございました。
        読んでいて一緒に幸せな気分になれましたvvv
        0

          花のみぞ知る 3巻(完結)

          宝井理人
          大洋図書
          ¥ 650
          (2012-09-01)
          コメント:とうとう完結です!!!結ばれた二人とその後のお話v


          とうとう最終巻です!!!
          9/1発売ですよ〜〜。

          思いが通じた2人とその後のお話が詰まっているそうですよ♪

          キラキラとした素敵なお話の最後はどんなふうに結ばれているのでしょうか?

          ずっと2人を見ていたい気もしますがそうもいきませんよね…(笑)

          0

            『Blue Rose』

            榎田 尤利
            大洋図書
            ¥ 1,292
            (2012-06-28)
            コメント:作者の初期作品ということですが古臭くなく、とても満足できます!

            作者の初期作品ということですが文中の『ポケットベル』という単語を見なければさほど古臭さは感じません。
            昔出した2冊分+書き下ろしということで読み応えもあって満足できる1冊でした!!

            男娼の青と青のかかわった人たちの話。

            この作品内に出てくる青の顧客たちは最後まで話に絡んできて、きっちりつながります。
            最後にこうなるからお医者様が出てきてたのね!? 
            とかwww

            書き下ろしでは、きっとだれもが望んでいたであろうハッピーエンドが待っています。

            青もびっくりしていましたが、同じように読む側もびっくりな展開に!!!(笑)


            この後も初期作品が今回のような形で刊行されるということなので読みたいなぁ…と思っています。
            榎田先生の作品はどれも大好きです♪
            0

              『FLESH & BLOOD 19 』

              松岡 なつき
              徳間書店
              ¥ 600
              (2012-06-27)
              コメント:待ってました〜〜〜!!ついに再会の時!

              待ちに待った最新刊です♪

              まず、表紙を見てドキドキ。 

              だってこんな穏やかな2人の姿があるんですよーーーー!!!


              でもしばらくは出てこなくてヤン&ラウル(ひとくくりにしたらヤンが怒りそうだけども…w)のお話が。
              そしてビセンテ&アロンソのお話。
              ビセンテとアロンソはなんだか仲良しさんだvvv

              半分ほど読み進めたころにようやく海斗登場〜〜♪
              リリーのところでみんなとの再会を果たします。
              みんなカイトを大歓迎。
              ナイジェルのやきもちがかわいいです(笑)

              そしていよいよジェフリーのいる牢獄へ。

              すんなり入れるわけはないので一計を講じて。


              時間に制限はあるもののようやく会えた2人。
              目の間に海斗が現れた時って、きっとジェフリーは口が半開きの呆けたような顔をしてたんじゃないかなぁ…?なんて想像したらちょっとおかしくなっちゃったv


              早く時間を気にせずに2人が抱きあえる日が来ますように…。
              0

                『キスと執事の誓い 僕と執事と花婿候補』



                シリーズ最終巻!千早がなんかかわいそう…って思っちゃったんだけど私だけですか?
                でも千早が選んだんだからいいのかな?
                そしてそして貴明を助けるためにそんな奥の手を出しちゃうんだね!?という展開に…。
                都合のいいようにおさまった気がしないでもないけれどとにかく大団円!ってことで♪
                信長がかわいい〜〜vvv君はいい子だね!!(こんな風に言ったら殴られそうだけど…w)

                元々穂波さんの絵につられて手を出した作品だったのですが、そこそこ面白いかなvなんて読んでいたのですが終わりはちょっと残念な気がします〜〜〜。
                0

                  『花は咲くか』

                  日高 ショーコ
                  幻冬舎
                  ¥ 680
                  (2011-12-24)
                  コメント:評価が高かったのでずっと気になっていたので読んでみました!高評価の理由は読んでわかりましたvvv

                  ドラマCD
                  ジェネオン・ユニバーサル
                  ¥ 4,676
                  (2011-05-25)
                  コメント:声は森川さんと近藤さん。販売元で視聴できます♪


                  あちこちで評価が高かったのでずっと気になっていた作品。
                  どうしても読みたくて読んでみました!!
                  1巻が2009年発行でやっと3巻ってことは1年に1冊のペースで出ているんですねー。
                  私、3巻の情報を見ていなかったので3冊で完結しているのだと勘違いしていました。
                  だから3巻を読み始めたときに進行具合に不安を感じたんですよ!
                  このペースでこの主人公たちの関係は進展するのか!?って。
                  ですよねーーーー。
                  これで終わりなはずがありませんでした。
                  3巻まで来てようやくお互いお気持ちがはっきりしたところですものね。


                  これだけ進展がないとBL物としてはじれったくてイライラしそうなものなのですがこの作品に至ってはそういうことがなくて不思議でした。
                  本当にじっくりと読みたいって気がします。
                  無駄に時間が流れていないっていうんでしょうかね?
                  じわじわと心に入り込んでくる感じ。

                  感情表現が苦手な無口な美大生蓉一19歳と広告代理店勤務の37歳のおじさん桜井。
                  (受け攻め的に言ったらおじさんが左ですけどねw )

                  この先、2人がどうなっていくのか気になって仕方がありません。


                  この作品に出てくるキャラの名前って花の名前が一部入っているんですよねvv
                  例えば蓉一。
                  さっきも今もそうですけど単漢字で呼び出すのが大変だったので、私は芙蓉という花で一度変換して呼び出しました♪
                  桜井は桜。菖太・菖一は花菖蒲。竹生は竹。藤本は藤。柏木さんは柏。吉富さんは桔平だから桔梗かな?


                  私自身もお花って好きなんだけど花を意識した作品て自然と好きになってるかもv
                  『花の名前』とか『花のみぞ知る』もそう。


                  4巻はこのペースだと今年の12月??
                  待ちきれなくて雑誌のルチルを手にしてしまいそうで怖いんですけど〜〜〜!!

                  でも我慢我慢。
                  CRAFTだって我慢しているんだから我慢できるはずだぞ、自分!!


                  そうそう、途中から参戦している藤本君が最初のイメージと違ってとってもいいやつなので私の中で株急上昇!
                  報われなくてかわいそうだけどね…。



                  ドラマCDも出ているんですね!?
                  先ほど販売元で視聴してきました〜〜〜。

                  う〜〜ん・・・森川さんの桜井だと少し声が高めで若い感じ?
                  逆に近藤さんの蓉一は低い…けどこれはこれでいいのかもvって気がした。
                  菖太、竹生、藤本はイメージ通り♪
                  0

                    FLESH&BLOOD外伝 女王陛下の海賊たち vvv読み終わった〜

                    いつもは一気に読んじゃうんだけど他のことをしながらだったので1冊読むのに日数かけてしまいました…。

                    面白かったですvvv

                    ジェフリーとナイジェルの子供の頃のお話がメインで短編が複数入っていました。
                    ナイジェルがジェフリーにべったりでかわいい〜〜〜〜〜vvvvvv
                    ナイジェルを知るための1冊だと思いますvvv
                    ああ…どこもかしこもかわいいナイジェルv

                    タイトルになっている短編ももちろん入っていて、これはなかなか萌えました¥vvv

                    マーロウの『あんた達、デキてるのか?』という質問に『残念ながら〜〜』という言葉で返しさらに『残念、ってことは、あんたの方にはその気があるってことか?』 と突っ込まれつジェフリー。
                    そして『あった、といった方が正しいだろうね。』と本音を♪

                    今は(という表現が正しいかどうかわからないけれど)カイトという恋人がいるジェフリーだけどもし子供の頃にナイジェルとくっついていたらどうなっていたんだろうなぁ…と思わずにはいられませんでした。
                    ナイジェルがその頃そっちに理解がなかったから無理矢理にしなかったんだろうけど、後にカイトに思いを寄せるようになったナイジェルだからもしジェフリーに正面からねだられたらもしかしたら絶対にありえない話じゃなかったのかもしれませんよね。

                    でも、『自らを律してまで守った貞操』っていうくらいだからジェフリーは我慢していたんだろうなぁ…(笑)
                    そうならなかったことで体をつなぎたいと思う以上の信頼関係を築けているのかな?って思うとこれはこれでよかったんだろうなぁ…と思うのですけどね。
                    じゃないとカイトの立場もないですし〜〜〜。
                    そんな関係があったと知ったらカイトも気が気じゃないよねー。(そんな関係じゃなくて良かった良かったv)


                    0

                      | 1/4PAGES | >>

                      calendar

                      S M T W T F S
                      1234567
                      891011121314
                      15161718192021
                      22232425262728
                      293031    
                      << December 2019 >>

                      recommend

                      recommend

                      recommend

                      Twitter

                      selected entries

                      categories

                      すばる

                      MAIL FORM

                      ジャンのたまご

                      モジデパ

                      archives

                      recent comment

                      links

                      profile

                      search this site.

                      sponsored links

                      others

                      mobile

                      qrcode