まさかのエレベーター停止!!

ここ数日の猛暑、皆様はいかがお過ごしでしょうか?

私の職場は給食室。
午前中の調理室の室温は40度越えだったりして調理員の人たちも私たち補助の人間も汗だくで仕事をしております。

そんな中、今日はちょっとした事件が起きました。
(ちょっとした…じゃないなwww)

調理中に突然校内放送が流れ、火災が発生したかもしれないと言い出しました!
この放送は警備会社が設置している火災報知機に異常があったために自動的に機械音声が流れる仕組みになっていて、ひたすら異常が発生したと言い続けるのです。
で、職員が改めて別の放送を流し、『今係員が確認しに行っていますからしばらくその場で待機するように』との指示。
その間にも機械音声が同じセリフをひたすら繰り返しておりました。

以上があると出た場所は給食室のある棟の1階天井裏。

天井裏??

火を使っているのは給食室しかないということで何人もの先生が確認に来たのですが湯気でモクモク状態であっても煙など出ておらず焼けた臭いもありません。
あちこちに設置されている火災報知機も点滅しておらず、異常を知らせているのは給食室ではないと判明。

あまりにも原因がわからないのでとりあえず生徒を校庭に避難させ始めた頃にようやく原因が判明しました。

火災が発生したと訴えていたのは昼間は使われていない教室の報知機でした。
その教室は放課後になると子供たちが利用する学童保育用の部屋。
仮校舎ということで現在はプレハブなので未使用の部屋に熱気がこもってしまい報知機が作動してしまったのだとか。

火災報知機が反応してしまうほど暑くなってしまうプレハブ校舎って一体!?

大騒ぎの末『火事でなくてよかったね』ってことで終結。



…だったらよかったんですけどねー。


その後が大変だったんですよ、私たちは!

警備会社のシステム上火災が起きるとエレベーターも止まってしまうんだそうな。
いざ出来上がった給食を2階の教室に運ぼうとしたら動かない!!!
出来たてを提供するためにぎりぎりに給食室から出しているので時間もない!!

先生たちも何とかシステムの復旧をしてもらえるように奔走してくれたんですが結局すぐには動かず、2階にある23クラス分の給食を全て手に持って各教室に運ぶことになってしまいました。
15人いる給食室関係者はもちろん、手の空いている先生たちも総出で運びました。
エアコンの効いていない廊下と階段を行ったり来たりして!

でもね、午前の授業が終わる前に全て運びきることができましたよ〜〜〜〜!!
本当にお疲れさまーーー!って感じでした。
手伝ってくれた先生方にも感謝ですv

そんな状態だったのでワゴンが使えず回収はどうしようかって話になったのですが、子供たちが給食室まで運ぶということに決定。
引き取りに行かなくちゃならないのかとドキドキしていたのですが助かりました。
考えてみれば、昔は運ぶのって生徒の仕事だったんですよね〜。
昔の子供と同じ体験をしたと思えば貴重なことなのかも♪

子供たちも協力してくれたので回収の方は一気に進んでいつもよりも早く仕事が終わりましたよ〜♪
とんだハプニングでクッタクタだったけど妙な達成感がwww




火災報知機が誤作動してしまうプレハブ校舎…。

確かに暑いんですよ〜〜。
各教室にはエアコンがついているので授業は涼しい中でなんですけど、廊下とかはムワ〜〜ってしてます!!

給食室で働く私たちの休憩室にもエアコンは付いているんですけど『涼しいね〜この中♪』って言って調理室から入ってきて温度計を見たら31℃!(笑)
31℃でも涼しいと感じてしまうってのがなんか悲しいなぁ…。






0

    つ…疲れた…

    いやぁ〜〜、週末ですね。
    週末でよかった。
    今日の仕事内容が週初めや週の真ん中だったら耐えられなかったかも…っていうのが職場のみんなの意見www
    そのくらい疲れました〜〜〜〜〜。

    今日の給食のメニューはホットドックとパンプキンシチューだったんです。
    一ヶ月のメニュー表を見た時はすごく楽なメニューだと思ったんですよ!
    食器はパン皿と汁椀だけの2食器だから洗う枚数が少なくて楽。

    ところが、朝最初の仕事は届いたコッペパンに切り込みを入れるところから。
    そして一度届いた箱に戻して次は茹でてよく水気を取ったキャベツと焼き上げたロングウィンナーを挟んで各クラスのパン箱へ。
    この作業がかなり手間で、パンが入ってきた木箱を触った人は基本食材を触ってはいけないので、他の作業をするときは手を洗ってアルコール消毒をしなければなりません。
    パンに挟む作業の人はひたすら2人ひと組でホットドック作りに専念。
    一段入れたらクッキングシートを挟んでまた詰めて…の繰り返し。

    パートのほぼ全員がこのホットドック作りにかかわっていたのでいつパンプキンシチューを作っていたのか知らなかったほど(笑)

    まさかね、全て挟むところまで給食室でやるとは思わなかったのよ…。
    楽しみながら各クラスで自分でやればいいんじゃないかと…。
    カレーやどんぶりメニューの時だってさ、わざわざ汁椀によそわせずにご飯の上にかけさせたら洗う皿も減るのよね…。
    でもなぜかいつもわざわざ汁椀にカレーやどんぶりの具を教室でわけさせて各自ご飯にかけて食べるのです。
    それなら今日のホットドックだって自分ではさんで食べるようにしたらよかったのにねぇ…。
    とにかく『なんで??』ってなことが多いシステムなのです〜〜〜。

    今日は試食会があったりして数もぎりぎりでいつもならもしもの時のための予備があるのですがそれすらない状態だったり。
    30分弱のお昼休憩もなんだかみんな口数が少なくてぐったりでした〜〜〜〜。

    でも聞くと最近はどこの給食も全て給食室でやることが多い様子。
    自分でやらせてあげたら喜ぶと思うんだけどなぁ…。
    食育って何なんでしょうねぇ?



    でもぐったりな体で午後の片づけに向かった先で
    『今日の給食も、すっごく美味しかった!!!いつもありがとう!』
    ってたくさんの子供たちが声をかけてくれてちょっと疲れが取れました〜〜♪
    頑張って作った甲斐がありました。
    今日は残飯も少なかったしね。


    これだけ疲れていると、一度横になったら動けなくなってしまいそうなのでアルコール入れてこうして何かしているようにしている今現在(笑)
    今日の晩ご飯は何にしようかなぁ…。
    長女はバイトで帰りが夜だし、旦那も同じくらいに帰ってくるのよね。
    家族の半分が早く食べて半分が遅くに食べる。
    メニューに悩みます…。
    う〜〜〜む…。


    今日は早く寝たいんだけど、遅く食べる組の食器を洗わなくちゃいけないからなぁ…。


    そういえば職場の数人が明日子供さんの運動会なのだとか。
    朝早くからお弁当を作ったりしなくちゃならなくて大変だぁ〜〜!
    お疲れ様です〜〜。
    我が家は明日何もなくてよかった…。
    土曜だけど旦那が朝から仕事に行くくらいかなぁ?


    眠い…けど寝ちゃダメ…。
    頑張るぞーーー!
     
    0

      手が痛くてだるい…

      9月から給食室で働き始めたのですが、仕事を覚えるために週替わりでいろんな場所の仕事が回ってきます。
      午前の作るときの仕事はその日のメニューによっても違うのでコロコロ変わるのですが、午後の片づけの仕事はきっちり1週間交代。 
      午前の仕事として下処理を任された場合は例外として2週間くらい続けます。

      で、今はその下処理担当。
      週の初めに初めて下処理に入ったのですが、中よりも疲れる!!
      ひたすら中から回ってくる洗い物を洗う!!
      肉や魚、卵、乳製品などのアレルゲンを扱う時はそれだけで別洗いで保管場所やスポンジなども全て別。
      冷蔵庫にぎりぎりまで保管してあるアレルゲン製品を中に運ぶ時はエプロンや手袋も交換して運びます。
      運び終って洗いものに戻るときはよく手を洗いアルコール消毒。
      業務用皮抜き機を洗ったり大型ミキサーを洗ったりまな板、包丁、缶切り、ハサミなど、細かな道具も朝の切る作業が終わったら一斉に洗いに回ってくるので洗って塩素に漬けこみます。

      洗い終わったものは熱風庫にじゃんじゃん入れて乾燥。
      乾いたものから保管場所へ。
      かなり高温になるので出す時は保護手袋着用。(やけどしちゃうほど熱い!!)

      何が大変って、器具が全て大型ってことです!!
      まな板や包丁に至るまで家庭用より一回り以上大きいのですよ〜〜〜!
      抱える大きさの金属製のパッドとかバケツみたいなのがじゃんじゃん洗いに回ってきます!
      人が入れそうな盥やざるとかもwww(切った野菜の水きりとかに使います)
      30クラス分の食材を入れるものだから大きくて当たり前なんですけどねー(笑)

      私の場合はやらなくてはいけないことが頭の中にあることはあるのだけれどどのタイミングで動くのが一番効率がいいかとかがわからないので動きに無駄が多いのです。
      だから余計に疲れるんだろうけど、この1週間本当に疲れた…。

      特に手!!!

      今もタイプミスが多くて何度も打ち直したりしているんですけど、両手が腫れた感じになっていてグーがうまくできません…。
      完全に指が曲がりきらないっていうのかな?
      霜焼けとか突き指とかって関節が腫れて指が曲がりにくくなりますよね??
      全ての指があんな感じっていえばわかりやすいでしょうか。
      曲げて伸ばすと痛いし変な脱力感があります。
      大型の重量のあるものを手でつかんで洗ったり運んだりしているから指の関節に負担がかかっているのかなぁ…?
      おまけに熱いお湯やどろっとした洗剤を使って洗い物をするから荒れてきているしねー。

      私より少し前に入った人も同じような症状になって悩んだらしく、話したら『そうそう!リウマチになったんじゃないかって思うような痛みとこわばりだよね!!』って理解してくれました。
      下処理じゃなくなったらウソみたいにその症状は消えたそうです〜〜〜!

      今は午後の片づけも洗い場を最終的に掃除する担当。(たまたま重なっちゃったんですけどね)
      最初に床のゴミを水圧で飛ばして流すからホースをつまむんだけど、昨日はなんか水が飛ばなかったのですよ。
      なんでだろう?って思ったらつまんでいるつもりだったけど全然ホースの先をつまめていないことが判明!
      もうね、最後の最後になって握力っていうか指に力が入らない状態になっておりました…(苦笑)
      仕方がないので左手で!
      左手も似たようなものだったんだけど利き手と違って酷使していないからまだ大丈夫だったの。

      なんとか下処理週間を過ごして来たけど来週はどうなんだろう?
      多分午前中の下処理はまだ続きそうな感じ。
      午後は多分ローテーションで違うところだと思う。

      この痛みやこわばりも仕事に入っちゃうと気にしていられないから忘れちゃうんだけどねー。

      この土日で少しは戻るといいなぁ…。


      覚書。

      『肉お願いします』と言われたら『はーい』と大きな声で返事をして最初に中に行くための靴を用意。
      その後下処理用のエプロンから肉用のエプロンに替えて手袋をはめ、手をよく洗ってアルコール消毒。
      運搬用の台座を冷蔵庫前に運んでから庫内の肉のパッドを載せ、手で蓋を押さえながら調理場へ。
      『肉通りまーーす』と近くの人に声をかけながら調理をしている大釜のところへ。
      肉を入れたらもとのように蓋をしてまた『肉通ります』と言いながら下処理まで運ぶ。
      下処理に戻ったらペアの人に『これは肉です』と言って洗い物をパス。
      靴から下処理の長靴に履き替えてエプロンも元のに戻し、肉用エプロンは別洗いなのでバケツへ。
      肉の入っていたパッドは肉用スポンジでよく洗い(この時一般の洗いものを洗う洗い場の流しは通さず別の流しで洗う)清潔なワゴンに乗せておく。
      その後肉用のぞうきんで水気を拭いて、冷蔵庫内の掃除が終わったあと庫内に保管。

      卵と乳製品も同じ扱い。
      ただ、洗ったあとは熱風庫で乾燥。


      常に頭の中で反芻していないと忘れてしまいそうです…。



      いろいろ大変だけども辞めたいと思わないのはきっといい職場だら。
      学校だから休みが子供と一緒だってのが一番なんだけどね。
      それに一緒に働いているみんなもいい人たちばかりで嬉しいです。
      ほぼ子供のいる主婦だから会話も弾むしね♪
      0

        洋風すいとん

        今日からチーフの予告通り下処理係でした!!

        基本調理の方には手を出さないのですが、今日のメニューが人手のいるすいとんスープだったので借り出されました。

        小麦粉、塩、牛乳、卵、パセリを混ぜ合わせて作ったすいとんの元が大きな盥に2つ分。

        二手に分かれて大釜の周囲で肉団子を落とす要領でスプーンですくってスープに落として行きました。

        グラグラと煮立っているし炎の熱が窯を回ってくるので腕と顔が熱い〜〜〜〜!
        総出でやったのですが軽く2時間近くかかってようやくすいとんの作業が終わりました!!!
        火を通すと膨らむからできるだけ小さくすくうようにと言われていたのでとにかく時間がかかりました。

        でもみんなで頑張ってやった甲斐あっておいしい洋風すいとんスープが出来上がりましたよ〜〜〜〜♪

        下処理係の私はすぐにまた元の作業に戻りました。


        大物を洗う作業が多いので既にに腕が筋肉痛ですwww
        まだその時その時に教えてもらいながらの作業だったから仕事量は大したことはなかったんだけどね。(多分)
        ただ、緊張しながらやってるから疲れた…。

        少し前に洗濯ものは干し終えたのですが洗い物が残っているので台所を片づけなくては…。
        それが終わったら寝ようと思います〜〜。


        それではまた明日!!

        0

          明日から下処理係だそうですよ!

          仕事を始めてから○2ヶ月。
          週替わりで担当箇所が変わって行くのですが、ついに下処理係が回ってきました!!! 
          揚げ物と粉つけをやったからそろそろとは思っていたんだけどついに。

          下処理は調理場には基本入らず、洗いものが中心。

          あとは肉、魚、卵、乳を調理にすぐ使えるように用意しておくという仕事があります。
          肉や卵など、アレルゲンになるものを直接鍋に入れるのも下処理係の仕事になります。
          調理場で動く人は食器を触ったりするのでアレルゲンにはなるべく触ってはいけないのですよ。

          洗う時もアレルゲンのものは別に扱わなくてはならないそうなのですがその辺はまだ経験していないので細かなことはわかりません。
          明日から多分2週間ほど下処理に入るのではないかと思われます。
          大量の肉を運んだり次々に運ばれてくる調理器具をひたすら洗ったり…。

          今までも時々手伝いで入ったことはあるのですがそんなに大変なことはした記憶がないのよね…。

          でもやった人はみんな『夕食の支度がしたくなくなるほど疲れる』っていうのでちょっと不安です(苦笑)


          でも通らなくちゃいけない道なので頑張ります!!!



          0

            | 1/1PAGES |

            calendar

            S M T W T F S
            1234567
            891011121314
            15161718192021
            22232425262728
            293031    
            << December 2019 >>

            recommend

            recommend

            recommend

            Twitter

            selected entries

            categories

            すばる

            MAIL FORM

            ジャンのたまご

            モジデパ

            archives

            recent comment

            links

            profile

            search this site.

            sponsored links

            others

            mobile

            qrcode